2018-12

Feel/Think

雪と山小屋の1年を振り返る

またしても、1年が実感を伴わないままに終わろうとしている。 少し長くなるけれど、季節労働者も板についてきたこの1年を振り返ってみたいと思う。